【参考になる】税理士事務所のかっこいいホームページ10選

「税理士事務所を立ち上げたからホームページを作成したい。」
「かっこいいホームページにしたいけど、イメージが湧かない。」

新しく税理士事務所を立ち上げたときに、上記にようなことを悩んで検討する人が多いのではないでしょうか。

そこで本記事は、以下のような内容を紹介しています。

本記事の内容
  • 税理士事務所のかっこいいホームページ10選
  • ホームページの運営で失敗しないためのコツ

ナチュラルなデザインからシンプルなデザインまで幅広く紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

マーケティング活動に欠かすことのできなくなった自社ホームページ

マーケティング活動をする上で、ネット社会である現代において自社ホームページは欠かせません。

自社ホームページは、宣伝効果はもちろん税理士事務所としての信頼性の向上など、様々なマーケティング効果が期待できるツールです。

自社ホームページで作成した記事が検索表示されれば、より集客率も上がります。

そこに税理士事務所の特徴が分かるかっこいいデザインも加えることで、お客様は「一度利用してみたい!」と感じてくれるのです。

参考になる税理士事務所のかっこいいホームページ10選

①上村洋文税理士事務所

出典:上村洋文税理士事務所公式サイト
情報
メインカラー白・黒
デザイン性シンプル系
URL上村洋文税理士事務所公式サイト

上村洋文税理士事務所のホームページは、大きなロゴを添えたシンプルなデザインが特徴的です。

見た目のインパクトが強く、お客様の目を引けるようなホームページとなっています。

そんなインパクトとは逆にホームページ自体はシンプルなため、お客様にとって使いやすいサイトに仕上がっています。

インパクトのあるホームページを目指している場合は、上村洋文税理士事務所のホームページが参考になるでしょう。

②井上寧税理士事務所

出典:井上寧税理士事務所
情報
メインカラー白・からし
デザイン性ナチュラル系
URL井上寧税理士事務所公式サイト

井上寧税理士事務所のホームページは、お客様が利用しやすいナチュラルなデザインが特徴的です。

伝えたいことをからし色にして、お客様の目を引けるホームページとなっています。

ホームページ全体の余白も多いため、他も文字もより目立って見やすいです。

利用しやすいオーソドックスなホームページを目指している場合は、井上寧税理士事務所のホームページが参考になるでしょう。

③タカギ税理士事務所

出典:タカギ税理士事務所
情報
メインカラー白・黄緑・茶
デザイン性ナチュラル系
URLタカギ税理士事務所公式サイト

タカギ税理士事務所のホームページは、ナチュラル系で暖かみのあるデザインが特徴的です。

目に優しい白・黄緑・茶色がベースになっており、余白が多いことでホームページ全体が見やすい構造になっています。

柔らかい雰囲気のホームページにしたい場合は、タカギ税理士事務所のホームページが参考になるでしょう。

④ひかり税理士法人

出典:ひかり税理士法人
情報
メインカラー青・白
デザイン性クール系
URLひかり税理士法人公式サイト

ひかり税理士法人のホームページは、ビジネス感が強いかっこいいデザインが特徴的です。

かっちりとしたかっこいいホームページで、お客様に安心感を与えます。

また、カーソルを動かすと様々な反応があるため、見て触って楽しいホームページとなっています。

スタイリッシュな税理士事務所をイメージしている場合は、ひかり税理士法人のホームページが参考になるでしょう。

⑤木村稔会計事務所

出典:木村稔会計事務所
情報
メインカラー青・白
デザイン性クール系
URL木村稔会計事務所公式サイト

木村稔会計事務所のホームページは、シンプルながらどこかかっこいいデザインが特徴的です。

余白の多さでシンプルさを、色合いとデザインでかっこよさを演出しています。

良いところ取りをしているため、お客様が利用しやすく安心感のあるホームページとなっています。

シンプルとかっこいいを混合させたデザインを目指している場合は、木村稔会計事務所のホームページが参考になるでしょう。

⑥税理士法人アイユーコンサルティング

出典:税理士法人アイユーコンサルティング
情報
メインカラー青・白
デザイン性クール系
URL税理士法人アイユーコンサルティング公式サイト

税理士法人アイユーコンサルティングのホームページは、安定したかっこいいデザインが特徴的です。

所属税理士のキリッとした顔が紹介されており、かっこよく安心感のある税理士事務所を演出しています。

適度な余白も確保されているため、シンプルでお客様に分かりやすいホームページとなっています。

安定したかっこよさを追求している場合は、税理士法人アイユーコンサルティングのホームページが参考になるでしょう。

⑦千田和弘税理士事務所

出典:千田和弘税理士事務所
情報
メインカラー緑・白
デザイン性ナチュラル系
URL千田和弘税理士事務所公式サイト

千田和弘税理士事務所のホームページは、自然豊かなナチュラルなデザインが特徴的です。

緑色に加えてクローバーや葉の写真を添えることで、安心感のあるホームページに仕上がっています。

よりナチュラルなホームページを目指している場合は、千田和弘税理士事務所のホームページが参考になるでしょう。

⑧荻野鷹也税理士事務所

出典:荻野鷹也税理士事務所
情報
メインカラー青・白
デザイン性シンプル系
URL荻野鷹也税理士事務所公式サイト

荻野鷹也税理士事務所のホームページは、文字を限りなく少なくしたシンプルなデザインが特徴的です。

文字が少ないことで、お客様に税理士事務所の特徴や魅力を一目で伝えたれるメリットがあります。

また、一般的なホームページより余白が多いため、サイト全体が見やすく必要な情報をお客様に伝えやすい構成になっています。

お客様が馴染みやすいシンプルなホームページを目指している場合は、荻野鷹也税理士事務所のホームページが参考になるでしょう。

⑨犬山忠宏税理士事務所

出典:犬山忠宏税理士事務所
情報
メインカラー白・黒
デザイン性シンプル系
URL犬山忠宏税理士事務所公式サイト

犬山忠宏税理士事務所のホームページは、とにかくムダを省いたデザインが特徴的です。

画像以外全てモノトーンで構成されていて、シンプルで洗練されたホームページとなっています。

シンプルなデザインの中に大きく書かれた文字が、お客様にインパクトを与えられます。

限りなくシンプルなホームページを目指している場合は、犬山忠宏税理士事務所のホームページが参考になるでしょう。

⑩下平会計事務所

出典:下平会計事務所
情報
メインカラー白・緑
デザイン性シンプル系
URL下平会計事務所公式サイト

下平会計事務所のホームページは、緑色をメインカラーにしたシンプルなデザインが特徴的です。

メインカラーが白・緑色と目に優しい色合いで、柔らかい雰囲気を演出しています。

社員の顔を出さずキャラクターを使用していて、どこか可愛らしいホームページに仕上がっています。

可愛らしいシンプルなホームページを目指している場合は、下平会計事務所のホームページが参考になるでしょう。

税理士事務所が自社サイトの運用で失敗しないためにすべきこと

ここでは、税理士事務所が自社ホームページの運用で失敗しないためにすべきことを紹介しています。

何も考えずに自社サイトを運用しても、集客できず税理士事務所の知名度も上がりません。

失敗しないためにも、すべきことを学んでおきましょう。

事例やお客様の声、コラム等、更新を継続しておこなう

自社ホームページを運用する上で最も大事なのは、継続して更新することです。

継続して更新しないと、そもそも自社ホームページで集客できません。

また、事例やお客様の声がないサイトは税理士事務所としての信頼性がなくなります。

税理士事務所の知名度や信頼性を上げるためにも、継続して自社ホームページを更新しましょう。

隙間時間ではなく、実施する時間を決める

自社ホームページの更新は、隙間時間ではなく更新時間を決めておきましょう。

更新時間を決めておけば、よりたくさんのお客様に記事を読んでもらえます。

具体的な更新時間は、以下のような感じです。

具体的な更新時間
  • 12時にアクセス数が多い場合→「11時頃に更新」
  • 16時にアクセス数が多い場合→「15時頃に更新」
  • 21時にアクセス数が多い場合→「20時頃に更新」

要するに、「アクセス数が多い時間帯の少し前に更新する」ということ。

夜遅くにアクセス数が多い場合でも、予約投稿を使えば決まった時間に更新できます。

最初の内は12時~19時あたりで更新しつつ、アクセス数を確認しながら徐々に更新する時間を決めていきましょう。

自社サイトと合わせてSNSの活用もおこなう

自社ホームページと合わせてSNSを活用することで、税理士事務所の認知度がより上がります。

また、税理士事務所に感謝のコメントや口コミが来れば、より信用性と実績が拡散されるメリットもあります。

おすすめのSNSは、利用者が多く使い勝手の良いTwitterとYouTubeです。

実際にTwitterやYouTubeを利用している税理士事務所は、たくさんいます。

ちなみに、Instagramは拡散させるための機能が少なく税理士事務所と噛み合わせが悪いため、あまりおすすめしません。

自社が言いたいことではなく、お客様が聞きたいことを伝える

自社ホームページで記事を執筆するとき、お客様が聞きたいことに中心に伝えましょう。

なぜなら、自分が伝えたい記事ばかりを量産してもネットでの集客は見込めないから。

ネットで集客するには、お客様の悩みを解決できるような記事を執筆する必要があります。

具体例
  • 税理士に依頼するメリット
  • フリーランスが支払う税金について
  • 税金の種類

とはいえ、自社が言いたいことを言わないと、自社のことを全く伝えられません。

お客様が聞きたいことをネット記事で、自社で言いたいことはSNSで伝えると、バランスよく集計できます。

アクセス解析アナリティクスを見て分析と改善をおこなう

アクセス解析アナリティクスで自社サイトを分析をすることで、「どの記事がどのようなキーワードでどのくらい集客できているか」が一目で分かります。

逆に言えば、「集客できていない記事も一目で分かる」ということ。

そんな集客できていない記事を改善すれば、効率よく集客率を上げられます。

税理士事務所の認知度を上げるためにも、必須の作業です。

社長自身がブログの更新やSNSの更新を率先しておこなう

ブログやSNSの更新は、社長自身がおこなうことをおすすめします。

社長自身が更新をおこなうことで、お客様との距離が近くなり、信用性が高くなります。

税理士事務所を利用する安心感も強まるため、集客率アップにも繋がるでしょう。

ZOZO前社長として有名な前澤さんが良い例です。

特にSNSは多くのお客様の目に止まるため、より率先して社長自ら更新しましょう。

税理士事務所のかっこいいホームページまとめ

今回は、税理士事務所のかっこいいホームページ10選を紹介しました。

本記事で紹介したかっこいいホームページを、おさらいしておきましょう。

  • 上村洋文税理士事務所
  • 稼井上寧税理士事務所
  • タカギ税理士事務所
  • ひかり税理士法人
  • 木村稔会計事務所
  • 税理士法人アイユーコンサルティング
  • 千田和弘税理士事務所
  • 荻野鷹也税理士事務所
  • 犬山忠宏税理士事務所
  • 下平会計事務所

自社ホームページは、税理士事務所のイメージを決める大事な要素です。

本記事を参考にして、税理士事務所に合ったかっこいいホームページを作成しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー