美容室は口コミが命、口コミの増やし方について解説

「美容室のリピーターが増えないな…。」「新規のお客さんが来ないな…。」なんてお悩みを抱えていませんか?

実は、美容室集客において何よりも大切なのは口コミを増やすことなんです。

では、どうすれば口コミを増やすことができるのでしょうか。

そこで今回は、口コミの具体的な増やし方について徹底的にお話します。

美容室にとって口コミは命

美容室の集客力をあげたいなら、口コミを増やすことは何よりも大事です。

例えば、あなたが新宿で新しい美容室を探していたとしましょう。

どんな美容室があるかなと「新宿 美容室」で検索した時、まず最初に目に留まるのは口コミが多い美容室ですよね。

もっと言えば、良い口コミがたくさん掲載されている美容室だと思います。

そもそも美容室を検索している人は、「どこか良いところがあれば行きたいな」と考えているいわば見込み顧客です。

つまり良い口コミをたくさん集めれば「信頼できそうだし、行ってみるか」と思わせられるので、集客へ確実に繋がります。

さらにそのお客さんがサービスに満足すればリピーターになりますし、良い口コミを書いてもらえればまた新たなお客さんも来るかもしれません。

このため、美容室での集客は口コミが命と言えるのです。

Googleマイビジネス(MEO)を活用しよう

「美容室の口コミなら、ホットペッパービューティーで集めるべきかな」と思いがちですが、おすすめはGoogleマイビジネス(MEO)です。

Googleマイビジネスとは

自社の店舗情報を登録でき、Google検索やGoogleマップで情報を表示させるツールのこと。

MEOとは

Googleマップ関連の検索で、店舗情報を上位検索させる対策のこと。

ちょっとわかりづらいので、具体例を挙げてみましょう。

簡単に言えば、「美容室 新宿」で検索した時、

  • Googleマイビジネスに店舗情報を登録すれば、赤丸で囲ったところに表示される
  • MEOを行えば、赤丸内で上位に表示される

ということです。

赤丸内で上位表示させるには、たくさんの良い口コミを集めることが何よりも大切と押さえておきましょう。

また、Googleマイビジネスの魅力は、なんと言っても無料で使えること

他媒体では店舗情報を掲載するのにお金がかかりますが、Googleマイビジネス(MEO)を活用すれば、リスクをかけずに集客することができるんです。

見込顧客はGoogleマイビジネスの口コミを見ている

Googleマイビジネスの口コミは、たくさんの人にチェックされています。

こちらのアンケート調査でもわかるように、商品購入時や店舗・サービス利用時には7割以上の人がネット上の口コミを参考にしているんです。(どちらともいえないを含めた場合)

日本での検索エンジンシェア率はGoogleが9割以上と群を抜いているので、集客に悩んでいる美容室はぜひGoogleマイビジネス(MEO)を活用して良い口コミを増やすべきでしょう。(参照:https://webtan.impress.co.jp/n/2020/09/23/37556)

良い口コミが多い美容室に起こること
  • スムーズに集客できる
  • お客さんは、お店の良いところを認識しながら来店しているので、サービスの良さを実感しやすい
  • お客さんが口コミを書く時にお店の良さを再認識できるので、リピーターになりやすい

つまり、Googleマイビジネス(MEO)を上手に使えば、見込顧客はもちろん既存のお客さんもリピーターにすることが可能です。

良い口コミを増やしていく5つの施策ポイント

では、良い口コミを増やしていくポイントを具体的にお話しましょう。

その①書いてもらう工夫をする

口コミは何も対策しなければ増えないので、こちらからお客さんにアプローチすることが大切です。

例えば、ヘアカット中の雑談時やお会計の際に頼んでみるなど、アクションを起こしてみましょう。

また、お客さんが行動を移しやすいように、URLを読み取れるQRコードをポスターに掲載するなど、口コミしやすい環境を整えることもポイントです。

その②口コミ内容を誘導する

良い口コミを集めるために、こちらからお客さんを誘導してあげましょう。

おすすめは、チラシなどに以下の内容を記載し口コミ内容を指定することです。

記載するべきこと
  • 悩みは改善されたか
  • サービスはどうだったか
  • また来たいと思ったか

口コミを見る見込顧客は、「この美容室は自分の希望を叶えられるか」をチェックしています。

そこで悩みを解決できたという口コミを見れば、「行ってみようかな」と思えますよね。

実際に口コミを投稿するお客さんも「何を書けば良いのかわからない」と考える人が多いので、ぜひ試してみてください。

その③常連の人にお願いする

何度も美容室に通っている常連さんは、サービスに満足しているためリピーターになっています。

このように、美容室に対して好感を持っている人にこそ口コミをお願いしてみましょう

何度も来ている人なら口コミを書いてくれる可能性も高いですし、内容も「〇〇が良くて、いつも通っています!」というような良い口コミを投稿してくれますよ。

その④どんな口コミにも返信する

書いてもらった口コミは良い内容、悪い内容問わずに必ず返信しましょう。

口コミに対する返信は、お客さんとの交流を深め、信頼を確立するチャンスです。

来店してもらったことに対してきちんと感謝を伝え、「もう一度来たいな」と思ってもらえるように誠実なメッセージを送ってみてください

これにより美容室への印象もアップし、良い口コミもどんどん増えるでしょう。

その⑤期待以上のサービスをする

口コミの内容は、その時に受けたサービス内容が直結します。

例えば、「こんな髪型になりたいな」というイメージ以上のヘアスタイルにカットされたら、きっと頼まれなくても良い口コミを書きたいと思いますよね。

美容室を経営していく中で当たり前のことかもしれませんが、求められている以上のサービスをするように心がけましょう

口コミ数が少ない美容室にありがちな残念なポイント

口コミ数が少ない美容室には、ある3つの残念な共通点があります。

その①口コミは自然に増えると思っている

口コミは美容室が行動を起こさなければ、増えることはありません。

実際、月刊アイ・エム・プレスの調査でも、過去に口コミを書き込んだ人は2割」という結果が出ています

つまり、お客さんが口コミを書きやすいような環境を作らなければ、いくら良いサービスを提供しても一向に口コミは増加しないのです。

その②良い口コミだけに返信する

悪い口コミは悲しい気持ちが込み上げてくるからと、良い口コミだけにしか返信しない美容室があります。

しかし、悪い口コミにもお詫びの気持ちや改善を試みる気持ちを伝えることで、そのお客さんはもちろん、口コミを見ている新規顧客にも好印象を与えることができるのです。

ただ、あまりにもひどい内容の場合はGoogleに削除依頼を伝えられるので、安心してください。

その③サービスが悪い

お客さんは美容室に「リラックスできる環境の中、きっと思い通りの髪型にしてくれるだろう」と考えて、来店しています。

そこで、雑なカットをされたり、待たせられたり、店員の私語が多いと、期待をしている分必要以上に苛立ちを感じてしまうのです。

そのような美容室では口コミをお願いされても書きたいとは思いませんし、むしろ悪い口コミを投稿されてしまうかもしれません。

新規顧客やリピーターを捕まえるためにも、お客さんに満足してもらえるようなサービスを心がけましょう。

コロナ禍の今こそ口コミ数向上に注力を

現在コロナの影響で、お店を今まで以上に注意深く選ぶ人が増えています

外出が推奨されていない分、お客さんは「この美容室は期待通りのサービスをしてくれるのかな?」と口コミを徹底的にチェックしていると考えましょう。

たまに行く美容室には「新しい髪型になるワクワク感」はもちろん「癒し」を求めている人もたくさんいるので、そのようなお客さんの期待に応えられるような口コミを増やしていきましょう。

また、今の時期だからこそ「コロナ禍でも安心してカットしてくれた」というような、コロナ対策への口コミ数を向上するのも大切です。

口コミを増やすために重要なことおさらい

では、口コミを増やすための大事なポイントと、行なってはいけないことをおさらいしましょう。

大事なポイント
  • 書いてもらう工夫をする
  • 口コミ内容を誘導する
  • 常連の人にお願いする
  • どんな口コミにも返信する
  • 期待以上のサービスをする
行なってはいけないこと
  • 口コミは自然に増える考える
  • 良い口コミだけに返信する
  • 質の低いサービスを提供する

美容室の集客をスムーズに行うためには、美容室の質を上げながら良い口コミを書いてもらう工夫が必要だと押さえておきましょう。

美容室の口コミ増やし方まとめ

美容室の口コミは、お客さんに誠意を持って対応し、口コミが書きやすい環境を整えれば必ず増えていきます。

口コミ投稿ツールは、無料で店舗情報を登録できるGoogleマイビジネスがおすすめです。

良い口コミをどんどん増やして、スムーズに集客しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー